lion and banana

今回はライオン&バナナをテーマに撮影に挑戦しました。

まずは第一回目ということもあり、私の愛用しているカメラ性能を測る意味も含んでいます。

ストーリー

今回のストーリーは腹ペコのライオンが満を持してバナナを見つけて食らいつく!というものです。

写真でストーリーを切り取る初の試みではありますが楽しんでいただけたらうれしく思います。

写真について

このページは当サイト、【Liberal Photo】内のおける「ブログパート」になります。

ブログパートとは別に「ギャラリー」パートもご用意してあります。

両者の違いですが、

まず、ギャラリーパート こちらは当サイト【Liberal Photo】のメインコンテンツです。ギャラリーパートでは撮影した写真にデジタル処理を行い、完成品へと昇華させた写真に一言を添えて公開しています。

次に、ブログパート こちらは上記のギャラリーパートに掲載している完成写真ができるまでの撮影のシチュエーション、使用機材、ちょっとした裏話などを記事に残していきたい思っています。ブログパートに掲載する写真は基本的には無加工、無調整の写真を載せたいと思っておりますのでギャラリーパートの掲載写真との比較も楽しんで頂けたらと考えています。

ライオンとバナナ 裏話

腹ペコのライオンがバナナを食べる。

獲物の発見です。

様子をうかがいながら距離を測ります。

緊張の瞬間です。

捕食。

無事に空腹を満たすことができました。

今回は自宅のリビングで撮影しました。

今回は単純に、リビングのあったもので何かシチュエーションを組めないものかと考えた末に思い付いたアイデアです((笑))

身近なものでシチュエーションを組んで撮影を楽しむのも一つの方法だと発見できました。

撮影後記

今回のギャラリーページ → https://liberalphoto.com/gallery/lion/

いかがでしたでしょうか。今回は思い付きでの撮影だったこともあり、リビング内、果てはブログパートもギャラリーパートも同じ写真の掲載になってしまいましたがそのうち、外に出かけてのロケハンなんかもお届けできたらと考えています。

まだまだ至らない部分の多いサイトではありますが徐々に完成度を高めていく所存でおりますのでどうぞ、たまに覗きに来てやってください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

これからよろしくお願いいたします。

広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA