ネットページを見ていて感じる広告掲載のこと

みなさまこんにちは。

ブログなんかをやっているとネット記事に掲載されている広告について感じることがあります。

最も声を大にして言いたいことは

『画面の占有率を考えろ!』

です。

ネットで調べ物をしているときに無駄に画面を占有してページの情報を隠している広告を数多く見かけます。

情報を発信する対価として広告収入を得ることは全く否定しませんが、ユーザーが求めているものは「情報」です。

左右のどちらかに配置された広告はまだ許せます。

画面のセンターの上部や下部への大々的な広告表示はページをそっ閉じしたくなります。

これがユーザー心理です。

サイトやブログの運営の際には少し気を付けたいものです。

広告

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA